ホーム > 通信サービス&情報ネットワーク
帯 オフィス・トータルプラニング ドキュメント管理&出力システム 通信サービス&情報ネットワーク
情報インフラの最適化がビジネス効率やBCP対策の鍵
ビジネスホン&LAN/WAN
通信端末&インフラの最適化!をご提案。 モバイルの普及、IP電話や光電話サービスなど、端末やキャリアの選択肢が広がっています。TOKAIでは、企業の情報体系に合せた機器選定から通信工事・保守まで、高速・快適な通信環境を提供します。
IT機器をフル活用するLAN/WANプラン PCや周辺機器を効果的に活用するには、ネットワークの構築が不可欠です。TOKAIは、端末や業務に最適なプランを立案。MFPやNASなどを組込んだネット環境の提案、LAN/WANのシステム構築まで対応。クラウドサービスも提供します。
ビジネスホン&LAN/WAN2
ビジネス効率が一変 映像や音声による情報ネット構築で、出張会議や現場視察などの移動に伴う時間と経費を削減。業務の効率化と意思決定の迅速化を支援します。
ネットワークカメラ
複数店舗や物流現場の遠隔モニタリングなど広域事業展開のマネジメントを効率化。
ネットワークカメラ
音声会議ホン
IP対応の高音質でリアルな音声会議を実現。手軽に導入できる初期投資額も魅力。
音声会議ホン
テレビ会議システム
高品質な音声と映像の再現により、臨場感あふれる遠隔コミュニケーションを実現。
テレビ会議システム
選択が速さ&安さの鍵 賢く選べば、大幅な経費カット&機能アップ。情報体系に最適なインフラ&サービスを導入すれば、高速・快適・格安の通信環境が生まれます。
光回線〈NTT〉
光回線+IP電話で電話料金は格安。インターネットは最大200Mbpsの超高速。
NTTイメージ
おとくライン〈SoftBank Telecom〉
国際電話も市外・市内通話も、ぜんぶまとめて大幅な通信費削減を実現。
ソフトバンクイメージ
地震・気象災害・事故などに起因する停電は、オフィス内の通信機器やサーバー、ネットワーク機器のトラブルや貴重なデータの消失を招きます。TOKAIでは、停電対策型ビジネスホンや無停電電源装置を低コストで導入できる、最適プランをご提案します。
※.BCP:「事業継続計画(Bujiness cintinutity Plan)」のこと。災害や事故などの発生時に、限られた経営資源  による事業活動を継続、あるいは目標復旧時間内に再開するため、事前に策定される行動計画である。
リンク パナソニック